■effectunes proの使い方

スプアシア管理人の須藤
スプアシア管理人の須藤 4/14/10 2:42 PM

■素材の配置の仕方
この項目では使い方をレクチャーをします!

●ご自分のアップロードした素材の確認の仕方

1.
ご登録して頂きましたアカウント名とパスワードでログイン後、effectunesを起動。

2.
アップロードした素材(写真/ビデオ)を使いたい場合は『自分のコンテンツ』をクリックしてください。
→ご自分がアップロードした素材がエフェクチューンズに読み込まれているのが確認できます。
→『全てのコンテンツ』は公開されている他のユーザーの素材になります。


●実際に15秒のフォトスライドショー作品を作ってみる

3枚のフォトを使って15秒程のスライドショー作品の作り方の手順をご紹介します。
エフェクチューンズの時間軸は左から右へ進んで行きます。
時間軸の表示はタイムライン(定規)で視覚的に確認が出来ますので参考にしてください。

1.
まずは画面右側の小さな時計アイコンをクリック
・作品の長さを00:15と記入して「OK」ボタンを押してください。
・これで作品の時間が15秒と設定されました。
・タイムラインメモリ(定規みたいなもの)が15となっているのを確認してください。

2.
次に「自分のコンテンツ」をクリックしてアップロードした素材を表示させます。
・エフェクチューンズを起動した時は自動的に『フォト』が選ばれてます。
・ビデオを選びたい時は『ビデオ』のタブをクリックした後に「自分のコンテンツ」をクリックしてください

3.
写真素材を実際に配置する
・作品に組み込みたい写真のサムネイルをドラック&ドロップで「movie or picture」と書かれたLayarの上に置きます
・配置した後はサムネイルを掴んで左右に動かす事が可能ですので再生した位置まで動かして下さい
・まずはタイムラインの先頭まで左に動かします *メモリが"0"の所まで左に移動してください。
・次に配置した素材の右側の黒いバー(ハンドル)を掴んだまま右側に伸ばしてみてください。
→素材全体の長さが伸びるのを確認出来ると思います。
 これが「その素材が作品内で表示される時間」を表してます
・素材の右側の黒い縦ライン(ハンドル)を掴んだまま、タイムラインの「5秒」の所まで伸ばしていてください。

4.
ここで一旦配置した素材のプレビューをします。
・プレーヤーの再生ボタン「▶」の右となり「|◀」をクリックすると再生ラインが一旦先頭に戻り自動再生されます。
→5秒で配置した作品が消えるのを確認できましたでしょうか?

5.
では上記の手順で他の素材を配置しましょう
・2枚目の素材を1枚目同様にLayerの上にドラック&ドロップしてください。
・1枚目の素材の直後まで移動し、隣合わせに配置、今度はハンドルを掴んだままタイムラインの「10秒」の所まで素材を伸ばしてください。
・3枚目の素材を同様にLayerの上に配置し、2枚目の隣合わせにしてください。
 再生時間を最後の「15秒」まで伸ばします。

6.
プレビューしてみましょう
・プレーヤーの「|◀」を押して作品を最初から再生してみましょう。
・5秒間隔で3枚の写真が再生されるのを確認出来ると思います。

7.
一旦ここまでの作業を保存します。
・左上の「保存」ボタンを押してタイトルを記入し保存します。
・他のユーザーに閲覧されたくない場合は「公開設定」の項目で『公開しない』を選択し、保存してください。

お疲れ様でした。
保存した作品はマイページの『自分のギャラリー』内の「作品」に保存されます。

配置した素材に動きをつけたい場合は『素材に動きをつける』のトピックを参照してください。

Rate this Topic:
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

Comments

  • No one has made a comment yet on this community topic.

Write A Comment

Please register in sprasia to post comments.