プロフィール写真

忠すけ (3 days +)

Profile

Nickname 忠すけ
Gender Male
Age 70
Affiliation 狛犬さがし隊
Self-introduction

“忠すけ”は、 「鬼平」長谷川平蔵の配下、 筆頭与力“佐島忠介”からいただきました。 以下、経歴です。 1948年生まれ(設定には1952年以前がありません!)


幼少のころ、手塚治虫、杉浦茂、武内つなよし、などの児童漫画に熱中。 1961年は、川崎市登戸小→渋谷区本町小でした。 1961年から東京「新宿」育ちです。 っていうか、渋谷区本町なんですが、 淀橋浄水場の横を歩いて20分で新宿に行きました。 盛り場でひとり映画鑑賞です。 「ハイヌーン」「黄色いリボン」「シェーン」「グレン・ミラー物語」とか。


盛り場が、よく怖くなかった! 1964年の東京オリンピックでは甲州街道でアベベを生で見る。この後、淀橋浄水場跡地には高層ビルが建ち始めます。 ゴールデン街デビューは1969年頃ですかね。 いい時代でした。 若いときの憧れはいろいろとあって、噺家になろうとかとも・・・。 あるいは手塚治虫を目指して漫画家になろうとか。 高校の時は、モダン・フォークもやってましたヨ。 夢いっぱいの日々でしたね。 1975年、結婚。同年に「仮面の会」が発足しました。 1980年、柿生の山里・麻生台に転居。 1988年に、現在の菅村で隠棲をはじめる。 神輿は、若い時1975年に浅草三社祭でデビュー。 2005年に、深川富岡八幡の牡丹二で神輿を引退。 1998年12月、DCJファイナルで初めてドラムコーを観る。 1999年から、ドラムコーを通して、多くの知人友人を得る。 2005年「仮面の会」は300回で、一応終ってしまった。 2007年1月から、狛犬で多くの友人を得る。 2011年3月に永年の勤務を退職したが、東日本大震災がある。 そして今日に至る。 (プロフィールはまだまだ続く! 乞御期待!)

Photo